小町公園

小野小町が晩年を過ごしたといわれる地

大宮町にある「小町公園」は、平安時代を代表する六歌仙の一人、絶世の美女と言われた「小野小町」が晩年を過ごしたといわれる小町ゆかりの地に立つ公園です。公園内には平安時代の貴族の住宅であった寝殿造り風の小町の舎、展示室や小町のブロンズ像、イベント広場などがあります。公園の近くには小町塚があります。

基本情報

住所
〒629-2512 京都府京丹後市大宮町五十河302
電話番号
0772-64-5533(小町の舎)
営業時間
9:30~16:30
休日
水曜日
料金
小町の舎入館料
・大人 200円
・小人 100円
アクセス
・京丹後大宮ICから車で約10分
駐車場
普通車 25台(無料)
ウェブサイト
京丹後ナビ

このページを見ている人は、
こんなページも見ています

因幡若一宮 河野神社
因幡若一宮 河野神社
詳細はこちら