極楽寺 かんがえ地蔵

かんがえ地蔵さんのいる真言宗のお寺

開山はなんと646年(大化2年)と伝わる極楽寺は、弘法大師(空海)の法弟、真雅僧正が逗留した真言宗のお寺です。


山門前のお地蔵さまは、考え深いお姿と表情から「かんがえ地蔵さん」と呼ばれ親しまれています。150年前に建立され、歴史とともに数々の霊験が表れたようで、いつしかお地蔵様独自の六道能下大慈悲のお徳に加え、知恵の仏様として信仰されるようになりました。


8月にはお寺のある五月田(ごがつでん)集落主催の「かんがえ地蔵まつり」が行われ、ライトアップされたお地蔵さんの参拝に始まり、傘踊りやよさこい踊りなどのパフォーマンス、賑やかな縁日、そしてフィナーレには智頭町唯一の花火大会が夜空を彩ります。


極楽寺では写経体験も可能です。心の清浄、集中力・忍耐力の向上、姿勢も良くなり、集中する事で心と体の落ち着きを取り戻すことが出来きます!事前予約が必要となりますので、お気軽に極楽寺までお問合せください。

基本情報

住所
〒689-1451 鳥取県八頭郡智頭町大背860
電話番号
0858-78-0448
料金
写経体験 1,000円/人
アクセス
・JR那岐駅から徒歩で約28分
・鳥取自動車道 智頭ICから約25分
駐車場
有(無料)
ウェブサイト
智頭町観光協会公式WEBサイト智頭町観光協会公式WEBサイト「五月田かんがえ地蔵祭り」

このスポットから近い観光スポット

那岐神社
那岐神社
more
タルマーリー
タルマーリー
more
因幡若一宮 河野神社
因幡若一宮 河野神社
more