HOME > 観光名所詳細

因幡国庁跡
イナバコクチョウアト

エリア/国府町

昭和52年、わずか20数センチの地下から柱根を残した建物遺構が発見され、国庁の中心建物であることが確認されました。その主な遺構は整然と並んだ掘立柱建物跡(地面 に穴を掘って柱を立てた建物跡)があり、その建物は10棟あまり見つかっています。その中に庇(ひさし)付きの大きな建物は、国司(国庁に勤める役人)が政治をおこなっていた正殿跡と考えられています。

また、正殿の後ろには、国守(国司の長官)が仕事をする後殿がありました。

(鳥取市HPより抜粋)

住 所 鳥取県鳥取市国府町中郷
住所ヨミ コクフチョウチュウゴウ
ジャンル別検索鳥取砂丘周辺海水浴場・海辺公園キャンプ場・公園他名所・史跡博物館・美術館・民芸館鳥取の街並み体験
佐治町 用瀬町 河原町 国府町 鳥取 鹿野町 気高町 青谷町 福部町