HOME > 観光名所詳細

鳥取の温泉銭湯「元湯温泉」
モトユオンセン

エリア/鳥取

鳥取温泉は、現在の吉方温泉町で明治37(1904)年に発見されました。

それから20年近く経った大正10(1921)年、
吉方温泉街から300mほどはなれた田んぼの一部に
雪が早く消えるところがあり、
そこに温泉が自然にわき出ているのが見つかりました。
いつしか簡単な浴槽をむしろで囲った露天風呂ができました。

やがて本格的に掘削をおこない、
大正14(1925)年、「噴泉浴場」として開湯、
当時から付近の人々は、
そのあたりに出た最初の温泉だったので、「元湯」と呼んでいました。

※浴室内にはボディーソープのみ備え付けております。シャンプー等必要なものはご持参いただくか、番台にてお買い求め下さい。

住 所 〒680-0833  鳥取市末広温泉町557
住所ヨミ スエヒロオンセンチョウ
営業時間 (午前) 6:00~9:30
(午後)13:00~23:00
※年始はその都度お問い合わせください
休館日 なし
利用料金 大 人(中学生以上) 400円
中 人(小学生)   150円
小 人(小学生未満)  80円
駐車場 19台
ホームページ http://www8.plala.or.jp/motoyu1126/
ジャンル別検索鳥取砂丘周辺海水浴場・海辺公園キャンプ場・公園他名所・史跡博物館・美術館・民芸館鳥取の街並み体験
佐治町 用瀬町 河原町 国府町 鳥取 鹿野町 気高町 青谷町 福部町